娘を愛する父親絵日記(年子&共働き)

激務でも、共働きでも、全国転勤でも、とにかく娘とイチャつきたい…

No120.お父さんがキモい理由を説明するね

先日、衝撃的なタイトルの本を読みました。

本の紹介の前に、先日の出来事。

f:id:okt82:20171126215502j:image

なんだかんだで、娘に好かれてると思い、喜んでいた矢先、この本を読んで、非常にマズイことが分かりましたので、

 

世のお父さん向けに、参考まで情報共有したいと思います。

f:id:okt82:20171128235210j:image

⭕️要旨

娘を溺愛する父が中学生の娘と、週一で、朝の6時から米田珈琲屋でトークした際の会話実録。ある日、『私、告白されたんだ。お父さんなら冷静に話を聞いてくれると思った。』と、感情的な母ではなく父に相談があったのをキッカケに、父娘の愛情表現のキモさ含め、色々な話をすることに。

 

⭕️父親のキモさに関する娘の主張 (抜粋)

・まずアタシにべたべたしてくるよね。可愛がりすぎるのがキモい。

・フツーにサオリって呼べばいいのに、サオリたんとかサオリンとか変なアダ名つけてすり寄ってくるでしょ。あれ何。いい大人があんなことするの?

            (略)

・運動会や授業参観で私を見つけたら満面の笑みで全力で手を振るのもすごく恥ずかしい。隣の子、ドン引きしてたんだから。

・クシャミもわざと変なクシャミするのもわざとらしい。私の気を引こうとしてるの見え見えなんだから。

             (略)

 ・そーゆーのを、まとめてキモいって言ってんの。お父さん、あたしのこと好きすぎるのかもしれないけど、フツーに大人っぽくして。お願いだから、もっと落ち着いて。

 

読後、なぜか自分の心が折れかけました。

 

トドメはやはり最後の言葉。心当たりのあるお父さん達は、気をつけましょう。私も、もっと大人らしく振舞っていこうと心に誓いました。 

 

〔ブログ趣旨:はじめに〕
http://okt82.hatenadiary.jp/entry/2016/08/11/003130

 

●父(31歳)

f:id:okt82:20171126220639j:image

作者。チュー自慢ブログを書いてる時点で、反省が足りていないのは明らか。

 

●娘(2歳)

f:id:okt82:20171126220644j:image

娘。こいつの将来、大丈夫かと思うくらい、小悪魔な一面をみせる2歳児。