娘を愛する父親の絵日記(現在2歳)

激務でも、共働きでも、全国転勤でも、とにかく娘とイチャつきたい…

No74.娘と息子の違い

少し落ち着いたので、冷静に娘と息子の違いを考察しました.

私は当初、娘が可愛すぎて第二子も同じように可愛く感じられるか、とても気になっていました.(不安といっても過言ではない)

 

以下、産まれてきた息子の観察結果.

 

【観察結果】

①性別

当たり前ですが、性別が違います。息子にチンチンがついてるのを見て、なぜか感慨深くなりました。(๑╹ω╹๑ )

 f:id:okt82:20170504221911j:image

 

②髪の毛

娘はフサフサ、息子は申し訳程度の産毛だけで、見た目は禿げたおっさんです。

(後述のとおり、声もフゴフゴしていて面白い)

 

③目

娘は奥二重の愛嬌のある目、息子は大きめで二重に近い鋭い目つき。(ぜんぜん違うので興味深いです)

 f:id:okt82:20170504221919j:image

 

④体つき

どちらもデカイ。ともに成長曲線をはみ出す巨漢です。(娘も未だに、2歳児と間違われます)

 

⑤声

娘はなんだかんだでレディのおしとやかな声。息子は、授乳中もフゴフゴ言うおっさんみたいな声です。(いつも鼻が詰まっていてかわいそう)

 

⑥オムツ

どちらも嫌がらない。有難い。

 

⑦お風呂

どちらも嫌がらない。有難い。

むしろ気持ち良さそう。

 

⑧どちら似?

娘は父、息子は母似な気がしています.

 

 

いずれにせよ、第二子の息子の評価は、とても面白い生き物というのが現時点の結論です。

 

考察は一生続きますが、無事に産まれてきてくれてありがとう!

 

〔ブログ趣旨:はじめに〕
http://okt82.hatenadiary.jp/entry/2016/08/11/003130