読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

娘を愛する父親向け絵日記(現在1歳)

激務でも、共働きでも、全国転勤でも、とにかく娘とイチャつきたい…

No88.◯◯(義妹)ちゃん!

娘に妻の若い頃の写真を見せて遊んでいます。

 

 

私『これだーれだ?』

 f:id:okt82:20170528232933j:image

 

娘『◯◯(義妹)ちゃん!、◯◯(義妹)ちゃん!』

妻『・・・⁈(唖然)』

 f:id:okt82:20170528232750j:image

 

 

なぜか、私が妻から怒られました。

 

(妻と2歳差の義妹さんは、雰囲気は似ていますが、まさかの間違い。)

 

〔ブログ趣旨:はじめに〕
http://okt82.hatenadiary.jp/entry/2016/08/11/003130

No87.死守すべきはお風呂

最近、何をするにも

 

かあしゃん、かあしゃん(母さん)な娘。

 

お父さんにはイヤイヤイヤ。

 

 

しかし、そんな娘にもお父さんを求める瞬間があります。

 

お風呂だけは、お母さんよりお父さん。

 

 

妻がお風呂行こうって言っても、珍しくイヤイヤ!と言います。

 

妻が服を脱がせようとするならイヤ!と叫び、お父さんの手を引いてアワワ(お風呂)すると言ってくれます。

 

f:id:okt82:20170528231209j:image

当面はこれで生きていくしかない(?)私なのでした。

 

〔ブログ趣旨:はじめに〕
http://okt82.hatenadiary.jp/entry/2016/08/11/003130

No86.イヤイヤイヤ期

挨拶と言わんばかりにイヤという娘。

 

先日、仕事から帰った私の顔を見た瞬間に『イヤ!』って言われ、

 

居間のドアを閉められた時は、悲しくて二日凹みました。。

 f:id:okt82:20170524233359j:image

 

行為ではなく、存在を否定されると悲しいものです。

 

 

ちなみに、外国の赤ちゃんはイヤの代わりに『NONO(ノー、ノー)』って言うらしいです。確か。

〔ブログ趣旨:はじめに〕
http://okt82.hatenadiary.jp/entry/2016/08/11/003130

No85.おいで〜する娘

最近の娘の可愛い口グセ。

 

f:id:okt82:20170524231906j:image

 振り向いて、おいで〜と言います。

 

ついていかないと、寄ってきて手を掴んで、引っ張って連れていかれます。

 

あー、可愛い。

 

〔ブログ趣旨:はじめに〕
http://okt82.hatenadiary.jp/entry/2016/08/11/003130

 

 

No84.中毒性のある歌 in5月

大人的には、英語であそぼうのPAJAMA ROCKが、頭から離れない5月でした。

パ〜パとマ〜マだけズル〜くな〜い?

f:id:okt82:20170524225932j:image

 

しかし、娘的には、お母さんといっしょの鳥の歌を永遠に『もっかい!(もう一回)』と、歌が終わるたびに巻き戻せとリクエストされた5月でした…

飛〜べないトーリは〜走れ〜る鳥〜♪

 f:id:okt82:20170524231141j:image

 

最近、娘は気に入った歌が流れると、番組を中断して、巻き戻せと強く抗議してきます。

 

3回目くらいで『これでお終いだからね!』と念を押してから巻き戻すと、4割くらいの確率で許してくれます。。

〔ブログ趣旨:はじめに〕
http://okt82.hatenadiary.jp/entry/2016/08/11/003130

 

No83.名物を食す娘

私の故郷で、絶大な権力を誇るせんべいがありまして、

 

実家から送られて来たそれを、我が娘が気に入ったらしく、

 

トレードマークの下記を見るたびに『かってかって(買って買って?)』と妻にせびっているらしいのです。

f:id:okt82:20170524220351j:image

一度見たら忘れられない!福岡土産「二○加煎餅」が面白い! - NAVER まとめ

 

妻から聞いて思わず笑ったので記録を込めて日記更新です。

 

最近、何でも食べるのが面白いです。食べる順番を異様にこだわりますが…

 

引き続き名物を食べさせて反応を楽しみたいと思います(^ ^)

〔ブログ趣旨:はじめに〕
http://okt82.hatenadiary.jp/entry/2016/08/11/003130

 

No82.免許証更新

東京の激務時代に、免許証更新を忘れ、うっかり失効をした筆者。笑(当時は、笑えなかった…)

そう、何を隠そうこの三年、私は30歳にしてグリーン免許証だったのです。ドヤ(*´ω`*)

 

そんな訳で、今日は免許証の初回更新に行ってきたのですが、120分の講習会は正直、長かったです。。

 

しかし、、小さな子を持つ親向けに大事な情報もあったので、簡単に情報提供させていただきます。

 

ーーーーーーーーーーーー

【参考】子どもの自転車について

◯法改正で自転車の取締まりが強化

◯子どもが自転車で人を引いてしまい、重大な怪我をさせた場合に、3,000万円の賠償金支払いが子どもの親に命じられた判決がある

 

講師の人が周りの人にぜひ伝えてほしいと言っていた重要判決。

 

民法的に、親が子の代わりに免責を食らうのは理解しやすいですが、その金額の大きさに衝撃が走りました。

 

●この事例では相手が植物状態の怪我を負ってしまい、一個人である子の母親に3,000万円(保険屋に6,000万円)の支払いが命じられた模様。

 

判決理由の一文に『親が子に十分な注意を促したり、伝えていたとは認められないため』とあるのが個人的なポイント。

 

●子どもが自転車に乗る年になったら、きちんと安全運転を促すとともに、子供へ説明している様子をビデオカメラなどで記録として残そう※と思ったほどの衝撃的な判決内容でした。

 

(※普通はしない。でも認められたら、少しでも子どもを守る抗弁ができる(勿論、怪我させた時点で責任を負わねばならないのですが)かもしれない)

 

正直、自分が小さい頃は、無茶な自転車の乗り方(急坂をノーブレーキで爆走)してたけど、今はもう、万一それで人身事故を起こしたら、法律的・金銭的に家族を巻き込む大事件に発展する制度になっていることを認知しておく必要があると感じました。

ーーーーーーーーー

 

その他、『ひき逃げをしたお父さんが、その後どうなるかを描いた映画』も見せられ、加害者・被害者の家族全員が不幸になるエンディングに凹みました。

 

基本的に素直寄りな筆者は、影響を受けやすいので、2〜3年に一度のこの講習会は大切です。。

 

子どもができて初めての運転講習でしたが、今までと違って、自分の事故が子供に影響するリスクに、改めて気づくことができて、なかなかいい機会となりました。

 

〔ブログ趣旨:はじめに〕
http://okt82.hatenadiary.jp/entry/2016/08/11/003130