娘を愛する父親向け絵日記(現在2歳)

激務でも、共働きでも、全国転勤でも、とにかく娘とイチャつきたい…

No117.社宅に響け、娘の行ってらっしゃい

最近の我が家の朝は、だいたいこんな感じです。

f:id:okt82:20171122224632j:image

f:id:okt82:20171122224639j:image

f:id:okt82:20171122224702j:image

f:id:okt82:20171122224706j:image

 

 ●朝7:00 娘、起床
とーしゃん、おきて!開けて!
●父、身支度の間、娘は朝食
アンパンマンのせんべい、いる!

●家の中を走り回る
とーしゃん、おんぶして!

●ついに出勤
またあそぼーね!行ってらっしゃーい!

 

割と大きめの声で、行ってらっしゃいと言ってくれるので嬉しくてたまらないです。

 

きっと家族4人でいられるうちの幸せの1つに違いない。社宅の廊下中に響け!娘の行ってらっしゃいコール!!と思ってます(迷惑)

〔ブログ趣旨:はじめに〕
http://okt82.hatenadiary.jp/entry/2016/08/11/003130

No116.dTVと『コレちゃう』娘

我が家ではDTVを導入しています。Amazonプライムとあわせて、月額1000円程度です。

 

常時、40話近くの通常回アンパンマンと、映画アンパンマン50話をいつでも・何回でも見ることができる素晴らしい品揃え。(月一更新あり!)

f:id:okt82:20171029215243p:image

f:id:okt82:20171029215248j:image

f:id:okt82:20171029215305j:image

 

 

ただし、1ヶ月も同じ話を見ていると飽きてくるのか、これちゃうーとタイトルの時点で視聴拒否されることが増えてきました。

 

いくら品揃えが豊富でも、限界はあると悟った出来事でした。

 

なんにせよ、TVの見過ぎはよくない。子供の視力とか、気になります。。

 

それでも『アンパンマン見るー!』とせがまれたり、泣かれたらTVに頼ってしまう自分がいて、情けないです。

 

〔ブログ趣旨:はじめに〕
http://okt82.hatenadiary.jp/entry/2016/08/11/003130

No115.スーパーで率先して買い物する娘

娘はスーパーが大好き(●´ω`●)

  • スーパーに何でもあると思ってる娘

 2歳の娘は、スーパーに行けば、大好きなジュースやお菓子が売っていることを理解しています。

 

家でお菓子を欲しがる娘に、『今、おうちにないんだよー』と言うと『スーパー、ある!』と返してきます。

f:id:okt82:20171008212534j:image

f:id:okt82:20171008212537j:image 

 

  • スーパーではしゃぐ娘

スーパーに連れて行けとせがむので、一緒に行くと、娘ははしゃぎます。

 

●入り口で、カゴを持ちたがる。

●率先して(勝手に)品物選びをする。

・野菜コーナーで長ネギをカゴに入れる

Cookdoの麻婆春雨をカゴに入れる

・パスタの11mmをカゴに入れる

・CALPISのパックをカゴに入れる

・お惣菜を指差して、コレはコレはー?と聞いて、入れよう!と催促する

●レジのおばさんに愛想を振りまく

●帰りの道中でジュースを飲みたがる 等

 

  • 全部、今日買うものではありません。

 

ちなみに、お目当のお菓子やジュースを買いに来たことだけは、しっかりと覚えており、カゴに入っているかを、逐一、確認してきます。

 

ワザとカゴに入れない場合、『とうしゃん、ないよー』と教えてくれます。

 

 

 

 

…あー、可愛い。以上。

 

〔ブログ趣旨:はじめに〕
http://okt82.hatenadiary.jp/entry/2016/08/11/003130

 

 

No114.りんごジュース、ください

娘はジュースが大好き

 

 公園でもドライブ中でも『アンパンマンのジュースいるー』とねだってきます。

 

最近は妻の躾の成果もあり、『りんごじゅーす、ください』と可愛く言ってきます。反則です。瞬殺です。

 f:id:okt82:20171008210852j:image

f:id:okt82:20171009142050j:image

 

  • 高級りんごジュースもお好き

出張先というか、青森駅で本格的な瓶入りりんごジュースを買って帰ると、

 

うわー、りんごジュースだ!』と言って喜びを表現してきました。(可愛いですね。そして上手いですね。また、買ってくるよ)

 f:id:okt82:20171008211455j:image

 

  • 平日は妻が厳しく指導

妻は極力、ジュースは与えないようにしているので、

 

土日や平日の朝、妻がいない一瞬の隙を狙って、『おとーしゃん、りんごジュースください』と言ってくるようになりました。(煎餅ください、の時もある)

 

★妻が居間のドアを閉めてから、『りんごジュースください』

 

★こっそりと小声で、私にだけ『りんごジュースください』

 

ダメとわかっていても、私ならくれると信じておねだりしてくる娘が可愛いすぎて、私は与えてしまいます。

 

〔ブログ趣旨:はじめに〕
http://okt82.hatenadiary.jp/entry/2016/08/11/003130

No113.第二回アンパンマンミュージアム潜入

三連休の中日にも関わらず、激混みのミュージアムに行ってきました。

  • きっかけは娘の一言。

アンパンマンミュージアム、いこーね〜!』

f:id:okt82:20171008195952j:image

CMを見るたびに出るこの一言。もう、行かざるを得ません。

 

  • 秋の三連休という行楽シーズン

その激混み具合は、ミュージアムの開園日が通常の10時から9時30分に繰り上がるほど。汗

 

出発時は、早く出すぎたと思ったものの、連休を甘く見ていました。8時に家を出て8時20分に着いてもチケット売り場に人が大勢並んでました。汗

 

前回反省から、私一人が並び、開演間際のキャラクターお出迎えタイムだけ娘と合流するなど、良い感じにチケット購入・入場できました。

f:id:okt82:20171008201546j:image

 

  • 前回よりも積極的な娘

娘は今回、アンパンマンの各キャラクター予習が完ぺきなおかげか、かなり積極的に遊んでいました。(我々大人もほぼ完ぺき)

 

(前回)

No101.潜入!アンパンマンミュージアム - 娘を愛する父親向け絵日記(現在2歳) 

 

入場料金(大人・子供¥1200)を支払った我々は、

 

パン工場でパンをこね、チーズの犬小屋に飛び込み、ジャムおじさんと記念撮影し、食パンマン号やアンパンマン号のハンドルを回し、バイキンまん号のUFOでハッスルし、砂男の人形をみて7回くらい『すなおとこだ、すなおとこだ』と興奮し、SLマンを見つけ5回ほど席にのりおりし、パトロール中のアンパンマンに抱きつき、新キャラの桜餅姉さんの壁画に挨拶をし、沼っちのイラストを無視し、コキンちゃんのボールで遊び、どんぶりトリオの部屋でお皿を叩き、鉄火のマキちゃんのお寿司で遊び、ミミ先生の学校でドキンちゃんのハロウィンお面を作って、やなせたかし劇場のアンパンマンショーで一緒に歌を歌って遊べました。(¥0)

 

その後、ハンバーガーキッドのBLTハンバーガーセット(¥1200)とドキンちゃんサンドプレート(¥900)でランチ、おやつにパン工場メロンパンナぱんと赤ちゃんマンぱん(各々¥310ずつ)に加え、フルーツ島のメロンジュース(¥490)、お土産に塗り絵と靴下(不明)を購入し、正規の駐車場で駐車料金(¥1900)を支払い、車で13時半に家に帰りました。

 

 

  

 

色々高い…

 

 

 

  • 疲れ果てた夫…

情けないことに私は途中で疲れ果て(若干、体調不良)てしまい、後半、使い物にならなくなりました。

f:id:okt82:20171008204629j:image

自分でも情けなく、足が重く肩もだるい状態に陥ってしまい、妻に迷惑をかけました。

 

 

  • 家に帰った娘の反応

反応は上々。

 

さっきSLマンに乗ったんだ!とか、バイキンまんのモグラいたね〜とドヤ顔で話してきたりします。(『SLマンとブリキッド』に出てくる…)

 

さっそく『また、アンパンマンミュージアム、いこーね 』と言ってるので、楽しんでくれたみたいでよかった。

 

 

  • アロハーと言って眠る娘 

さっき寝るときの話。なぜか『アロハー』と言って寝室に入って行きました。

f:id:okt82:20171008210116j:image

我が娘ながら面白い。

 

直前に観てた『アンパンまんとロコモコシスターズ』の影響と思われます。影響されやすい娘なのでした。。

  

〔ブログ趣旨:はじめに〕
http://okt82.hatenadiary.jp/entry/2016/08/11/003130

No112.【恐ろしい子】パズルの上手さに勘違いする親

娘のパズル能力に驚かされます。うちの子は天才かも!という、ありがちな勘違いを起こしそうです。笑

f:id:okt82:20171001231800j:image

 ●1歳9ヶ月くらいから、実家から届いたパズルに娘が大ハマりしています。(1日20回はパズルをさせられます)

 

●はじめは30Pから始まり、今では50Pのパズルを一人で完成させることができます。(こんなの)

f:id:okt82:20171001231952j:imagef:id:okt82:20171001232013j:image

 

●特に凄いと思うのは2点ありまして、

①繰り返しやり過ぎて、ピースを持った瞬間に、埋める場所を『ココ!』と指させる点。

②ひらがなパズルは絵が繋がっていないのに、アイウエオ順にきちんと並べることができる点

 

 単純にスゴイわー、と思います。

 

●なお、ネットで調べると上には上がいて、自慢し合っている様子を見て冷静になれました。

★うちの子は天才だわ。空間把握能力が長けているに違いないザマス

★あら、私の子は100Pのパズルができるザマス

★いやいや、うちの子は120P....

★パズルよりブロックの方が創造性が云々カンヌン・・・

 

 

 

…みんな凄くて、みんな良い

 

これからも、自分の良いところを伸ばしていってくれ、娘。

〔ブログ趣旨:はじめに〕
http://okt82.hatenadiary.jp/entry/2016/08/11/003130

No111.【問題】妻vsぺーっする娘

最近、娘が夕飯のお米を、吐き出します。

概要

●ここ一月ほど、口の中にお米を入れてモグモグした後、飲み込まずに『ぺーっ』と吐き出すことが増えました。

 

●ハムスターみたいに、口の中に溜め込んだまま、遊び出したりもするため、居間や廊下で吐き出してしまうことも。f:id:okt82:20171001224437j:image

f:id:okt82:20171001223622j:image

問題

●行儀の悪さに加え、食べ物を大事にしていないことは勿論のこと、

 

●この事象に対する、妻のストレスがマックスです。(妻は食べ物を粗末に扱う輩を許さない)

 f:id:okt82:20171001224241j:image

妻は娘の躾や、作った料理を吐かれた悲しさ、叱り方や矛の収め方です悩んでおり、なんとかしないといけません。

 

分析

●明らかに、お米に対して飲み込めないことが多い。あとはパスタも。

 

●また、食べたもの全部を吐くわけではなく、オカズやスープ類はちゃんと食べます。(炭水化物がダメなのでしょうか?)

 

 対応

●吐かないよう、座るよう、叱ってもなかなか上手くいってません。(笑ってる時もあるので、叱られてると思ってない?)

 

●モグモグしてゴクンして、と応援してみても、成果は芳しくありません。(ゴクン!っと声に出すだけで飲み込まない)

 

●米が固かったり、味の問題なのかと言われても、以前との違いや、ダメな点が見つかりません。

 

妻が半ギレ状態の時は、娘も空気を読んでおとなしくなるようです。

 

今後

●娘も一応、これがダメだということは分かっているらしく、

『ぺーしたら、おこるよー』

『ペーしたらダメよー』

と言うようになりました。

f:id:okt82:20171001224855j:image

●インターネットで調べても、同様の症状に悩む人もいるらしく、下記のような対応も有効とのこと。

 

★無理に食べさせない

★一緒に吐いたものを片付けさせる

→理由:自分が吐いてしまったことで、周りの人が嫌な思いをするということを感じる体験を積み重ねることが大事

 

何が上手く行くかはわかりませんが、

 

娘が健康的に食事ができて、正しいマナーを身につけられて、何よりお米を美味しいと思えるようになってほしいです。

 

〔ブログ趣旨:はじめに〕
http://okt82.hatenadiary.jp/entry/2016/08/11/003130