読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

娘を愛する父親向け絵日記(現在1歳)

激務でも、共働きでも、全国転勤でも、とにかく娘とイチャつきたい…

No66. 【第二子出産後の妻緊急入院】

妻も無事でした。先の見通しも見えてきましたが東北に戻らねば…

 今回の対応では、妻も言ってましたが家族の有難さを痛感しました。

 自分としては次の三点を念頭に『物理的に可能かどうか』を考え抜きました。

①妻の容体

②第一子の世話

③第二子の世話

(④義実家との報連相)

 

以下、備忘録込みの日記ですみません。

 

●3/16(木):妻の病院へ直行

妻無事も、一時危なくて青ざめる。術後歩行不可で退院日未定

②娘の世話は週末まで確保(自分)、翌平日(火〜金)をどう乗り越えるか課題

③息子は搬送前の病院に預けたまま、移送時期を病院と要相談

④お義母様がかなり疲労困憊(出産時から不眠)、自分の実家にも報告

 

●3/17(金):妻と作戦会議

①妻、二回目の手術で経過良好も、体力はまだ不安(③は遅らせる方針)、今後の相談

②娘の平日一時保育は絶望的(病院側で探して貰ったが)、お泊まり保育案もあるが義実家と相談結果『なし』の方針。平日は義父母に頼る事に。来週末は自分も対応可。

息子移動日は土で決定。両病院間に挨拶、必要手続き確認。夕方に書類関係で病院往復。

 ④土曜から中部圏で働く、義妹が駆けつけてくれることに。

 

●3/18(土):第二子輸送

妻歩行可能に。退院日が木の見込み。

②娘の世話、(月)〜(水)義実家に頼ることにし東北に戻る準備。

③義妹協力で、昼に第二子引取り。精算と出生届回収後、タクシーで第二子移送。(新生児の移送は怖い、可愛いけど怖い。エルゴの抱っこ紐使用)第二子無事に授乳

④ 自分の実家にも連絡。

 

●3/19(日):東北帰還…

①妻の歩行、昨日よりスムーズに。

②娘と朝飯、遊び、公園、昼飯、昼寝のルーチンを一緒に過ごしお別れ。。

予定では丸三日は父母なしで過ごす事になるため、不安というか可哀想で、気持ちが沈む。食欲も湧かず…

③息子は病院で元気に泣いて、おっぱいをねだっている様子。一安心。第一子より目が大きい気がする。

④(今のところ、娘は元気に過ごしているとの連絡あって一安心)

 f:id:okt82:20170319200202p:image

 

なるべく冷静に動こうと努めましたが、少しでも役に立ててたらいいな。当たり前だけど、各種調整(特に④)は普段の仕事より気を遣いました。。

 

最終日は娘と離れる時に、びっくりするほど辛くて、体調悪くなったほど…妻退院まで、娘が元気に過ごせますように!妻と息子も無事に退院できますように!

 

生死絡みのイベント、関西も保育事情が厳しい事、家族の有難さを痛感した出来事で、とても教訓になり、確実に今後の過ごし方に影響しそうです。。

 

〔ブログ趣旨:はじめに〕
http://okt82.hatenadiary.jp/entry/2016/08/11/003130

No.65 お姉ちゃんになりましたが…

先日未明に無事、二人目の赤ちゃん♂が産まれ、1歳娘はお姉ちゃんになりました。

 

ただし母体出血があり、妻が大きな病院に緊急入院してしまいました。

 

夕方に主治医から話を聞くと、『膣内血腫』という症状。(年間の妊産婦死亡数4〜50名のうち3人がこの症状とのこと…)

 

一時は危ない状況だったのですが、今は少し落ち着いて、会話も普通にできるので本当に良かった。(よくはないんだけど良かった)

 

妻は上の娘の面倒を『誰がどうやってみるか』が一番不安だったらしく(娘はママと長いこと離れた経験がない)

 

私も見切り発車でしたが、仕事を休んで東北から来た意味が少しはあったと思います。(今のところ娘はパニックなく過ごしてくれて一安心)

 

義実家も含めフル動員で対応中なので、とにかく、今後の手続きとか、色々と率先して動きたいと思います。

 

※二人目の話も少し落ち着いてから書ければと思います。

 

No64.イヤイヤ期な娘

これが伝説のイヤイヤ期なのか。

人が変わったようにイヤイヤする時間帯がある娘。

 

【公園ver】

走る〜? 『イヤ』

ボールは?『イヤ』

滑り台は?『イヤ』

パンダさん(乗り物)は?『イヤ』

帰る〜?『イヤイヤ』

 

ご飯の時も同じで、疑問調の言葉には、全部イヤと答えます。笑

 

 

私は面白いので、『全部イヤなん〜?どうするんね〜!』と言って娘をからかって楽しむのですが、

 

三食毎日イヤイヤ言われる妻の身からしたら、たまったものではないかもしれません。

f:id:okt82:20170313151214j:image

 

モード切り替え時の特徴は『イヤぁ〜、マンマぁ〜』と言うことです。その後は、マンマぁマンマぁと繰り返します。(※朝、目覚めた瞬間に言うことも)

最初は、ようやくお母さんをママと認識して求めてるんだと、嬉しく思ったのですが(※娘は、未だに我々んママとパパと呼んでくれない)

妻に聞くと、そうではなく、アレはご飯(マンマ)を求めているだけとのことでした。

『この欠食児童が!』と言った妻の言葉が頭から消えません。
f:id:okt82:20170313151346j:image

娘よ、早く素直?になりなさい。

 

〔ブログ趣旨:はじめに〕
http://okt82.hatenadiary.jp/entry/2016/08/11/003130

 

No63.アラ5に人気な娘

娘と公園に行くと、高確率で絡まれます。

 

3〜5歳の女児に。。

 

女児どもは『滑り台で遊ぼう』『ブランコできる?』『砂場で山作ろう』と色々話しかけますが、まだ上手く喋れない娘はフリーズします。

 f:id:okt82:20170313144908j:image

女児どもに『何歳なの〜?』と聞かれ、私が代わりに1歳半だよ〜と返すも伝わらない。。

 

むしろ『私は4歳❗️』『〇〇ちゃんは5歳❗️』『私は…』と歳自慢大合唱に発展してしまう。

 

その後も私が仲介し、会話を成り立たせますが、以下の点にかなり気を遣います。

・相手の親御さんに怪しい者でないPR

・無視したら女児に悪い 等々

 

1時間半付き合い、クタクタになり、最後は『私ら鉄棒できるで!』と、逆上がりを披露する女児どもを、適当に褒めながら

 

『今日は遊んでくれてありがとう、また遊んでね〜』と言って、そそくさと公園を去りました。

 

勿論、親御さんへの会釈も忘れずに。(※ワタシ、アヤシクナイ)

 

簡単にまとめると、あの年頃の女の子は、性格にもよりますが

・自分はこんな事ができる!

・小さい子にも教えてあげたい!

・周りの子よりもココが私はスゴイ!

って事を伝えたい盛りなのだな、と勉強になりました。(大阪限定?…)

 

公園デビューするママさんたちを尊敬した出来事でした。

 

〔ブログ趣旨:はじめに〕
http://okt82.hatenadiary.jp/entry/2016/08/11/003130

No62.おままごとする娘

新技のおままごとの紹介。

トイザらスで、買ったらしきままごとセット。娘は早速使いこなしています。

 

ヤカンをコーヒーカップ☕️に注ぐ真似をして、カップを片手に「あい、どーぞ❤️」

 f:id:okt82:20170313144210j:image

こんなことが出来るなんて…もうキュンキュンしました。

また、食材にもこだわる娘。付け合わせに、『まご(卵)』、『ちご(苺)』をくれます。

 

語彙が増えたのは勿論、格段に意味を理解して、意思疎通を図れるようになりました。

 

〔ブログ趣旨:はじめに〕
http://okt82.hatenadiary.jp/entry/2016/08/11/003130

No61.ラブラブする父娘

久々に会う娘は夜も積極的。

滞在中は毎晩、妻でなく私の布団に入って出ていきません(※ここ大事!)

 

f:id:okt82:20170313142509j:image

私の掛け布団を小さい手で押し上げて、『ヨイショ』と言って、中に潜り込んでくる娘の可愛さといったら…泣

 

義実家で、父娘でひたすらラブラブする二人なのでした。

〔ブログ趣旨:はじめに〕
http://okt82.hatenadiary.jp/entry/2016/08/11/003130

 

No60.【1歳7ヵ月】モジモジする娘

二人目の予定日につき、関西に来ました。娘に会うのも久々です。

 

金曜は仕事を休み、義実家へ15時に到着し、活動中の娘と再会できました。(いつも夜中で、娘は夢の中)

 

玄関先で、お義母様の陰でモジモジする娘。その後ニコぉーっと笑って、遊ぼう遊ぼうと私の手を引っ張り回します。

f:id:okt82:20170313140708j:image 

 

か、可愛い過ぎる。

神様、幸せはここにありました。

 

もう、お父さんの事を忘れたりはしない模様。久々ですが娘の成長について綴っていきます。

 

〔ブログ趣旨:はじめに〕
http://okt82.hatenadiary.jp/entry/2016/08/11/003130